バナナの救済ケーキ!

こんにちは
寒い日が続くと思えば暖かくなり、そしてまた寒い日がやってきます。
まだまだインフルエンザや風邪が流行り、更に花粉症も出てきていますのでお気を付け下さい。
少し前のお話なのですが、買っておいたバナナを食べ忘れ、
熟してたくさんのシュガースポット(皮が黒くなる)が出てしまいました。
こうなってしまうとあまり食べたくないのですが、
捨てるのはもったいないので、バナナを使って何か作れないかな?と思い
「バナナケーキ」を作ってみました。
今回は熟しすぎたバナナの救済レシピとその効能についてご紹介します。
banana01.jpg
①:飾り用にバナナを5cm程度をスライスし、
  残りはフォークや包丁で細かくします。
②:ボールに卵とヨーグルトを入れ、泡だて器で混ぜ、
  ホットケーキミックスを加えて混ぜ合わせます
  (お好みで砂糖を加えて下さい)
③:①で細かくしたバナナとくるみ(25g)を加えて混ぜ合わせます
④:型に流し、台に2~3回打ち付けて空気を抜き、
  ①でスライスしておいたバナナを飾り180度のオーブンで
  35~40分焼いたら完成です

できあがりはこんな感じです☆
banana03.jpg
banana02.jpg
ケーキを載せているカッティングボードは、泉州のご利用者宅に訪問した際、
一目惚れして購入させて頂いたものです。
奥様が一つ一つ丁寧に作られており、木の温かみがとてもお気に入りです。
ちなみに…
生地を型に入れ、レンジや蒸し器で加熱したり、ホットケーキとして焼いたりしてもおいしく頂けます♪
では、今回使用したバナナとくるみの効能についてご紹介します。
201732.jpg
今回使用したバナナ(2本)のカリウム量は648mgですが、1切れ当たり(8切れカットの場合)177mg になるので、カリウム制限がある方でも比較的食べやすいかと思います。
また、一切れ当たり150kcalなので間食にもお勧めです。
健康的で美味しいおやつです。お試しください。
管理栄養士 江星
ばな01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です