『水分補給できていますか?』

こんにちは、暑い日が続いていますが、皆さん、しっかりと水分摂取できていますか?

人は起きている間に尿や便、発汗や不感蒸泄で約2.3Lの水分を排出するそうです。体の中から水分が排出されるという事は、その分摂取しないといけないですよね。ちなみに、1日3食の食事から摂取できる水分は約1Lと言われています。食事以外の飲水による水分が約1L、更に体の中で生成する水分が300mlあるので、合計2.3Lの水分が体内に取り込まれます。

高齢者の方や小さいお子さんが、夏バテなどで食事摂取量が低下し、水分摂取量も低下すると、脱水症や熱中症になるリスクを高めてしまうので注意が必要です。

まずは、皆さんの水分が足りているか? 簡単なチェックを行いましょう。

eiyo-08-01.png

いかがでしたか?
①~⑧の中で1つでも当てはまる項目がある方は、体の水分が不足している、または不足する危険性が高い状態といえます。暑い夏を元気に乗り切るためにも、上手に水分を摂取してください。
そこで上手な水分補給のポイントを2つご紹介します。

1つ目のポイントは
eiyo-08-02.png

2つ目のポイントは
eiyo-08-05.png

※心疾患や腎疾患などで水分制限を要する方の水分量には医師にご相談ください
そういえば・・・・・トイレの回数が増えるのが嫌で水分をあまり摂りたがらないというお声を聴くことがあります。そんな時は、コンビニにも100円くらいで売っている0kcalの寒天ゼリーを利用してみて下さい。水分を固めているので「飲んでいる」という感覚になりにくく、水分摂取の抵抗を少しだけやわらげることができます。
脱水症や夏バテ予防のためにも、水分の摂り方を意識してみて下さい。

管理栄養士 江星

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です