『揚げないとんかつ』

こんにちは、秋になると「食欲の秋」、「スポーツの秋」、「読書の秋」など、いろいろな秋の言葉を聞きますが皆様はどんな秋がお好きですか?
私はもちろん「食欲の秋」です。(笑)
食事を通して、おいしい・楽しいと感じることはとてもいいことなのですが、秋は美味しい食材が溢れ、ついつい食べ過ぎてしまう方も多いのではないかと思います。
私もこの時期から冬場にかけてよく食べ過ぎてしまうことが多いですが、そんな時は頑張って制限しています(笑)
食事制限を行ったことがある方は経験済みかもしれませんが、「無性に揚げ物が食べたい!」と思うときがありますよね。どうしても食べたいときは我慢してストレスをためてしまうよりも食べてスッキリした方が体にもいいです。
今回は、『揚げないとんかつ』についてご紹介します。
このメニューは、以前関わらせて頂いていた利用者さんと一緒に作ったメニューです。この利用者さんは血圧と体重のコントロールが必要な方でしたので、毎日食事内容に気を配られていました。体重も適正で大幅な増加もなく安定されていたのですが、ある日、「揚げ物がをがっつり食べたい」とおっしゃいました。
そこで、簡単にできてカロリーも高くない揚げ物を作りましょう!ということで、揚げないとんかつの調理を行いました。
材料
ロース肉の繊維を断ち切るように切込みをいれます
とんかつ02
フライパンにパン粉を入れ、きつね色になるまで(中火)炒めます
★焦げないように注意しましよう★
とんかつ03マヨネーズをお肉の表面に塗り、②で炒めたパン粉を付けます
とんかつ04
220度のオーブンレンジで15~20分焼いたら完成
完成
見た目は揚げたように見えますよね。利用者さんはと召し上がられていました。一般的に、とんかつは揚げることで衣が油を吸収するのでカロリーが高くなります。食材の大きさにもよりますが、カロリーは約50%カットできます(^_^)
一人暮らしのご利用者様であったこともあり、お肉に小麦粉をまぶしたり卵にくぐらせたりという作業をしなくてよい手順にしました。ご家庭で作られる際は通常の手順で衣を付け、オーブンにて加熱して頂くと美味しくできあがりますよ★
食欲の秋ですので、美味しい食事を食べ、食べ過ぎたら調整して楽しい秋を過ごして下さいね。
管理栄養士 江星